レースクイーンとキャンギャルの写真を掲載。

サーキットの華たち

カテゴリ → スーパーGT | スーパー耐久レース | フォーミュラニッポン | D1グランプリ | スーパーバイクレース | 鈴鹿8耐

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 人物写真

  1. --/--/--(--) --:--:--

D1グランプリ

TOP >>D1グランプリ

2007年5月27日
昨年度は「どうせ期待できないだろう」と決め付けて参加しなかったが、念のため今年度の「D1グランプリ富士」を観戦した人のブログをチェックしたところ、参加するに値するピットウォークになりそうな雰囲気。

2007年05月27日

2007 D1グランプリ 第3戦 鈴鹿 ピットウォーク(4)

2007 D1グランプリ 第3戦 鈴鹿 ピットウォーク(4)
click

ネーチャン撮りしている人たちも、いつもとは客層が違うためかガッツク人はゼロ。“ちょっと記念写真を撮ってさっさと移動”という雰囲気のため、殆ど待つことなく撮影ができ、大混雑の割には平和なピットウォークであった。

2007年05月27日

2007 D1グランプリ 第3戦 鈴鹿 ピットウォーク(3)

2007 D1グランプリ 第3戦 鈴鹿 ピットウォーク(3)
click

今日の観客人数が約15000人で、その半数以上が参加しているであろうピットウォークであるが、ピットロードだけではなくパドック全域で“見せ物”があるためか、ピットロードが“おしくら饅頭”状態になることは皆無。

2007年05月27日

2007 D1グランプリ 第3戦 鈴鹿 ピットウォーク(2)

2007 D1グランプリ 第3戦 鈴鹿 ピットウォーク(2)
click

あくまでも爆走ドリフトマシンを激写するのが目的であるため、今回のピットウォークは“記念写真”と割り切ることにして「PowerShot G7 + スピードライト220EX」を投入することにした。

2007年05月27日

2007 D1グランプリ 第3戦 鈴鹿 ピットウォーク(1)

2007 D1グランプリ 第3戦 鈴鹿 ピットウォーク(1)
click

昨年度は「どうせ期待できないだろう」と決め付けて参加しなかったが、念のため今年度の「D1グランプリ富士」を観戦した人のブログをチェックしたところ、参加するに値するピットウォークになりそうな雰囲気。

フォトレポートは「青空写楽 : D1グランプリ」をご覧ください。

にほんブログ村 人物写真

  1. 2009/03/04(水) 22:23:08

リンク

FC2カウンター

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。